ベーブルース杯優勝しました。

画像
優勝トロフィーを授与される。右から赤坂投手、堂上(直)選手、谷選手
決勝はJR東海と対戦して、4対1で勝ち優勝をいたしました。
今年は、何とか優勝を!!!と思っていましたが実現できた良かったです。
4回目にしてやっとという感じですが、ワイルドカードで決勝トーナメントに進出しての優勝でした。
勝因としては、投手がしっかり投げたと思います。打線も要所では何とかしましたが、チョット元気がなかったかな?
これが良い切っ掛けになって一軍で活躍する事を期待します。

画像
5回を1安打無失点の抑えた高島投手。
ストレートのスピードもありピッチングに躍動感がありました。リリーフが多かったのですが、今日は先発、自分のピッチングが出来たのだと思います。
良かったです。

画像
6回から2イニングをピタリと抑えた金剛投手。
実力の差を見せつけるピッチングでした。

画像
8回からリリーフした河原投手。
先頭打者に安打を許し、犠打で1死2塁。暴投で一挙にホームインされ同点に追いつかれました。


※1-1の同点8回裏の攻撃です。
1死から平田選手が四球で出塁。新井選手の内野ゴロを6-4-3の併殺と思われたが2塁手が一塁に悪送球、2死2塁、中村(公)選手がライト前に決勝タイムリーを放った。井上選手が四球を選び2死1・2塁。中村(一)選手が左中間に2点タイムリー3塁打を放ち試合を決めた。

画像

ライト前にタイムリーを放つ中村(公)選手。

画像

中村(公)選手のタイムリーで生還する新井選手。

画像

最優秀選手賞を獲得した中村(公)選手。

画像

首位打者賞を獲得した中村(一)選手。

"ベーブルース杯優勝しました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント